Laravel の Input 値が空文字列だったら null に変換する機能を無効にする

Model のフィールドに空文字列を渡しているつもりが mysql 側から NonNull なカラムに Null が渡されたとエラーが返ってきてこの機能の存在に気づいた
middleware は非常に便利だが、自分が実装・追加したわけではない処理に関してはこのような暗黙的な副作用があったりして中々厳しい

HTTP Requests - Laravel - The PHP Framework For Web Artisans
ドキュメントにも書かれており、どうやら 5.4 からこの挙動がデフォルトになったようだ
無効にするには App\Http\Kernel クラスにある ConvertEmptyStringsToNull middleware をコメントアウトすれば良い

無料で使える画像リサイズAPI

Android アプリで使うために指定した url の画像をリサイズして返してくれるAPIを探したところ、2つ見つけることが出来た
しかもどちらも無料で利用でき、 https にも対応している
登録も API key の取得も要らず、画像の url を書き換えるだけで今すぐ利用出来る

続きを読む

tmux 2.4 で vi 風キーバインドが invalid or unknown command と言われる

起動時に

invalid or unknown command: bind-key -t vi-copy v begin-selection

などと言われる
どうやら設定の書き方が変わってしまったようだ

invalid or unknown command: `bind-key -t vi-copy ....` · Issue #754 · tmux/tmux

ここの下の方に書かれているが、こんな感じにすると直った

unbind-key -T copy-mode-vi Space     ;   bind-key -T copy-mode-vi v send-keys -X begin-selection
unbind-key -T copy-mode-vi Enter     ;   bind-key -T copy-mode-vi y send-keys -X copy-pipe-and-cancel "reattach-to-user-namespace pbcopy"
unbind-key -T copy-mode-vi C-v       ;   bind-key -T copy-mode-vi C-v send-keys -X rectangle-toggle
unbind-key -T copy-mode-vi [         ;   bind-key -T copy-mode-vi [ send-keys -X begin-selection
unbind-key -T copy-mode-vi ]         ;   bind-key -T copy-mode-vi ] send-keys -X copy-selection

静的サイトジェネレーターを試して wordpress に戻ってみた話

これまで jekyll, middleman, hugo などの静的サイトジェネレーターを試してきたけど、どうにも CLI で編集・管理する作業に慣れず長続きしなかった

調べてみると GUI を持ったものもいくつか存在したが情報が少なそうだったので結局ローカルPCで wordpress を使って静的サイトを出力するという、本末転倒気味なことを試してみることにした

途中、静的サイトジェネレーターに慣れた方が良かったのでは…?と思わないでもなかったが、一応それなりな環境が出来てしまったので作業の記録を残しておく

続きを読む